参加方法

GoCryptoには、オンラインストアまたは実店舗を持ち、対応する国や地域で登録されている会社が参加できます。現在、未対応の国もありますが、随時新たな市場の追加が進められています!

GoCryptoの利用を開始するには、会社を登録し、GoCrypto事業者オンボーディングウェブサイトから実店舗、オンラインストアの情報をご入力ください。署名の付された契約書とPOS使用の資格情報を含む確認メッセージが、ご登録のメールアドレスに送信されます。実店舗がある場合には、ERP(レジ)ソフトウェアで統合POSを有効にするか、ウェブPOSの使用を開始してください。また、お店のスタッフに対するPOS使用手順についてのサポートも致します。オンラインストアをお持ちの場合は、指示に従ってプラグインで統合を行ってください。GoCryptoの使用を開始し、仮想通貨に対応しましょう!

GoCryptoの利用を開始するには、会社を登録し、GoCrypto事業者オンボーディングウェブサイトから実店舗、オンラインストアの情報をご入力ください。署名の付された契約書とPOS使用の資格情報を含む確認メッセージが、ご登録のメールアドレスに送信されます。実店舗がある場合には、レジソフトウェアで統合POSを有効にするか、ウェブPOSの使用してください。また、お店のスタッフに対するPOSの使用方法についてのサポートも致します。オンラインストアをお持ちの場合は、指示に従ってプラグインで統合を行ってください。GoCryptoを使って、仮想通貨に対応しましょう!

次の情報を入力する必要があります。メールアドレス、電話番号、会社情報(名前と納税者番号)、会社の住所、CEO情報(フルネーム)、ビジネスおよび技術担当者(同じ場合もあります)、銀行情報(銀行名、IBAN、BIC/SWIFT)、個々の実店舗やオンラインストアに関する情報。

[email protected]宛にメールを送信するか、+386 51 495 865に電話をかけることができます。

セットアップ

ウェブPOSは、コンピューターへの特定のインストールを必要としません。必要なものは、デスクトップコンピューター、ラップトップ、タブレット、または、スマートフォン、そして、ウェブサイトにアクセスするための安定したインターネット環境だけ。レジソフトウェアに使用するのと同じデバイスが利用できます。オンボーディングプロセスが完了すると、登録したメールアドレスにデジタル形式でインストール手順が送信されますが、完全なガイドとよくある質問は、ウェブPOS自体から確認できます。

RCL、MAOP、eBlagajna、POSElektronček、Microgramm、NGN、TRONpos、またはBillyソフトウェアを使用している場合、GoCrypto POSはすでにソフトウェアに統合されています!必要な手続きは、オンボーディングプロセスを完了し、partners @ gocrypto.comまたは+386 51 495 865の統合チームに連絡して、GoCrypto支払いへのアクセスを有効にすることです。他のキャッシャーソフトウェアプロバイダーを使用する場合は、メールでお問い合わせください。

Magento 1.x または 2.x 、WooCommerce 3.x 、PrestaShop 1.6.x または 1.7.x 、OpenCart 3.x 、osCommerce 2.3.x もしくは、CS-Carをオンラインストアに利用する場合には、それぞれについての、すぐにインストールできるプラグインと詳細な手順をご用意しておりますので、ご活用ください。他の電子商取引ソフトウェアを使用しており、GoCrypto POSとの統合をリクエストするには、[email protected]にご連絡ください。カスタムインテグレーションの手順もご確認頂けます。

使い方

メインメニューで[新規支払い]を選択し、キーボードまたはタッチスクリーンを使用して専用の入力フィールドに金額を入力してください。オプションで、参照番号を追加できます。[支払いへ進む]をクリックすると、QRコードが生成されます。次に、購入者に、このQRコード、または、レジに貼り付けてあるステッカーをスキャン(購入者がレジ画面に簡単にアクセスできない場合)するよう依頼します。購入者がプロセスを完了して取引を確定すると、緑色の矢印が「支払い完了」ステータスとともに画面に表示されます。これは、資金が受領されたことを示します。これで、請求書を発行できるようになります。会計のために、「アーカイブ」と入力し、確認のための伝票を印刷することもできます。

支払いの準備として、タイマー付きのQRコードが生成されます。この時点から、ユーザーは3分以内に支払いを完了する必要があります。時間をすぎると、プロセスは期限切れになります。その場合には、支払い画面をもう一度作成するだけでOKです。

心配する必要はありません。「支払いをキャンセル」ボタンをクリックして、プロセスをもう一度やり直してください。

メインメニューの[アーカイブ]をクリックして、支払いの完全な履歴をスクロールしながら確認することができます。日付と支払いステータスから、表示する結果をフィルタリング可能です。会計のために、アーカイブをCSVまたはPDF形式でエクスポートすることもできます。

もちろんです!メインメニューの「請求」をクリックすると、個々の通貨で行われた支払いの表示された日次明細書を印刷できます。

GoCryptoでは、ビットコインキャッシュ(BCH)、GoCトークン、ビットコイン(BTC)、およびイーサリアム(ETH)での支払いが可能です。それぞれの違いについて心配する必要はありません。ユーザーがQRコードをスキャンし、その後、アプリケーションで希望する支払い通貨が選択されるため、どれを選んでもプロセスは同じです。仮想通貨に加えて、GoCryptoは、一部の地域において、事前に入金したユーロでの支払いにも対応しています。

EllyまたはBitcoin.comモバイルアプリケーションが使用できます。ユーザーがどのウォレットを選択しても、プロセスはまったく同じです。

はい、仮想通貨に加えて、一部の地域では、事前に入金したユーロを利用することができます。

支払いが正常に完了すると、GoCryptoシステムを介して資金を払い戻すことはできません。売り手自らが返金を行う必要があります。

トラブルシューティング

担当者(電話番号:+386 51 647 071)までお電話ください。 [email protected]宛にメールを送信することもできます。

ご不明点が ございますでしょうか?
お問い合わせ

早速、あなたの 
GoCrypto事業者
アカウントを作成しましょう.

利用開始 超高速、簡単、そして無料です。